コラム

ストレスを悪いものと思わないで!受け入れてうまく付き合う方法

ストレス 悪いもの 悪い 思い込み オキシトシン 良い 認める 仕事 人間関係 恋愛 結婚 勉強 学生
和音
和音
「ストレスを感じている自分」を受け入れよう!

みなさんこんにちは!
あなたの無限の可能性を引き出す、ポテンシャルプロデューサーの吉田和音です。

「あなたはストレスを感じていますか?」

この記事を読んでいる皆さんの、ほとんどの方が「はい」と答えるでしょう。

職場や学校、家庭、そして友人関係…様々な場面で私たちはストレスを感じています。

では、もう一つお伺いしますね。

「ストレスは悪いものだと思っていますか?」

これも、多くの方が「はい」と答えるでしょう。

しかし、ストレスを感じることは、必ずしも悪いことではありません。

アメリカの研究例をもとに、ストレスを受け入れ、対処する方法をお伝えします。

 

ストレスが悪いと信じるほど、身体に悪影響が出る!?

ストレス 悪いもの 悪い 思い込み ted オキシトシン 良い 認める 仕事 人間関係 恋愛 結婚 勉強 学生

いまこの瞬間、想像してください。

あなたは今から、お客さんに対してプレゼンテーションをしようとしています。

  • 心臓がドキドキ
  • 手足がガクガク
  • 額から汗が吹き出る
  • 口のなかが乾く
和音
和音
考えるだけでもイヤ~な汗をかいてしまいますね(笑)

プレゼンが終わるまでは「早く終わらないかな」「質問なんてしないで~」って思っちゃいますよね。

一般的に、緊張や不安がつのると、ストレスが増えます。

そしてストレスが増えると、眠れなかったり、頭が痛くなったりと、身体に悪い影響が出ますよね。

でも実はそれ、思い込みから来ているって知っていましたか?

 

2013年、アメリカのTEDでこんな動画(が公開されました。

How to make stress your friend
ストレスと友だちになる方法
(日本語字幕あり)

この動画では、以下のような内容が話されていました。

3万人のアメリカ人について、8年間の追跡調査を行いました。

この研究では始めに「昨年、どれくらいストレスを感じましたか?」と質問。
次に「ストレスは健康に害になると信じますか?」と質問しました。

結果、昨年にストレスを感じた人のなかで「ストレスは健康に害だ」と信じていた人たちの死亡リスクは43%(約18万2000人)。

ストレスを感じたが「害ではない」と答えた人の死亡リスクは「ストレスを感じない」人よりも低かったのです。

 

この結果を受けて、スピーカーの健康心理学者のケリー・マクゴニガルさんは

「ストレスは人類の敵だ!取り除こう!」という考えから「ストレスとお友だちになる」という発想に転換したそうです。

 

ストレス反応を起こすホルモンであなたが社交的になる?

ストレス 悪いもの 悪い 思い込み ted オキシトシン 良い 認める 仕事 人間関係 恋愛 結婚 勉強 学生

このケリーさんのスピーチの後半で、もう一つ大事なことがあります。

それはストレスを感じた時に、脳下垂体から「愛情ホルモン」と呼ばれるオキシトシンが分泌されることです。

オキシトシンとは、人を抱きしめたときに出るホルモンで「抱擁ホルモン」とも言われています。

オキシトシンは、他の人との親密な関係を強めるような働きをします。

友だちや家族との身体的な接触を強く望むようにさせたり、人との共感を高めたり、大切に思う人たちを進んで助けたり支えたいと思わせるのです。

 

つまり、あなたはストレスと感じると同時に、誰かをサポートしたり、誰かに愛情を注ぎたい!と思っているのです。

和音
和音
これって素晴らしいことだと思いませんか?

 

ストレス 悪いもの 悪い 思い込み オキシトシン 良い 認める 仕事 人間関係 恋愛 結婚 勉強 学生

また、このオキシトシンは心に作用するだけでなく、身体にも良い影響をもたらします。

心臓にオキシトシンを受け取る「受容体」とよばれるものがあり、オキシトシンが心臓の細胞を再生し、ストレスによる心臓へのダメージを修復します。

 

心臓の機能が高められると、心臓のポンプ作用も増え、全身に血液が行き渡り、健康的な身体になるのです。

 

ストレスを悪者にせず、ストレスを感じる自分を認めよう

ストレス 悪いもの 悪い 思い込み ted オキシトシン 良い 認める 仕事 人間関係 恋愛 結婚 勉強 学生

とはいえ私たちは

「ストレスで倒れそう」
「ストレスでうまく喋れない」
「ストレスで気分が落ち込む」

と、毎日感じます。

ストレスは「感じたい!」と思わなくても、勝手に感じるものなのです。

しかし、先ほどの研究結果を見ていただくと「ストレスが害だ!悪だ!」と感じれば感じるほど、あなたは「ストレスという名の病気」に蝕まれていきます。

だからこそ、いまストレスを抱えているあなたに、伝えたいことがあります。

  • ストレスは自分だけではなく、誰にでも起こることだと思い込む
  • ストレスを感じることは「良いこと」だと思い込む
  • ストレスを感じている自分を、認めてあげる

このような考え方を取り入れてみませんか?

一気に全部できなくても大丈夫。

「今日はストレスを感じているんだな」と気づき、認めてあげるだけで、あなたは健康的になるのです。

 

ストレスに気づいたあなたは「素晴らしい!」

ストレス 悪いもの 悪い 思い込み ted オキシトシン 良い 認める 仕事 人間関係 恋愛 結婚 勉強 学生

このページをご覧いただいた皆さんへ。

あなたはすでに「ストレスを感じている」と認めている人。

ストレスを感じているから、ストレスに立ち向かおうとされているのです。

それって本当に素晴らしいことだと、受け止めてくださいね。

最後に、皆さんにお願いしたいことがあります。私と一緒に、以下のフレーズを言葉に出してみましょう。

私は、ストレスと仲良くできる素晴らしい人です

少しでも、心が軽くなれば幸いです♡

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です